【フラッガー】石田香織(小説家)
【時】11月9日(土)14:00から1時間程度
【場】流泉書房 神戸市垂水区陸ノ町1-2-2
【参】参加費:500円*要予約(honyomu2@yahoo.co.jp)までメール下さい。定員5名。

◎好きな本を1冊持ち寄り、特に好きな個所を朗読して紹介する会です。

「岡野×笹倉×石田のおしゃべりルポ ーその3」(No.105笹倉の枠より続き)

笹倉(笹):石田さんは何やるんですか?
石田(石):読み聞かせをします。
笹:読み聞かせって、絵本ですか?
石:いや、何でもいいねん。絵本、詩、小説、漫画の好きな場面でもいいな。自分の好きな物語を持ち寄って互いに読み聞かせるねん。
岡野乱入 ― 私オルフェウスの窓読み聞かせるわ!
笹:私、それ、知りません
石:ここでもジェネレーションギャップが!
岡:昔、職場の若い子らに貸してんけど「絵のタッチが古い」だの「物語が長すぎる」だの言われて・・・良い漫画やから読んで欲しかったのに。はっ!私、もしや暑苦しかった?!
笹:自分の好きなものを人に紹介する時って、みんな熱くなりますもんねぇ。私も好きな短歌持って参加します!
石:好きな本を暑苦しく読み聞かせ合う会ってわくわくする!あ、そういえば漫画、短歌、物語、私たち本つながりになってる!
岡・笹:ほんと!いつのまにか繋がってたねぇ!