【フラッガー】玉川侑香(いちばぎゃらりぃ侑香)
【時】11月1日(金)~8日(金)11:00~18:00(最終日は15:00)
【場】いちばぎゃらりぃ侑香 神戸市兵庫区神田町38-22◎平野周辺在住及び平野を活動拠点にしているアーティストによる合同展。絵画、写真、書、彫刻、陶芸など。子どもたちの作品も展示。

まつもととしこルポ
 このぎゃらりぃが出来たきっかけは、あの阪神大震災だ。ちりぢりになった人達が、集える居場所を作りたかった。集まった人達の中に物作りをしている人がいたことがきっかけで、地域の作品を展示していこうと思いたち、平野市場でいちばぎゃらりぃ侑香をオープンした。地域の交流の場となって、13年間親しんでいただいた以前の場所から、今は少し東に移転して9年目。今回は、そのきっかけとなった平野の方達を中心に開催する、平野のまちの秋の展が開催される。ここに集まる人達は、侑香さんの魅力に取りつかれている。それは私も同じだ。彼女は詩人で、その紡ぎだす言葉のひとつ一つが、今を生きていて力強く心に届く。ぎゃらりぃから送られてくる予定表には、手書きの文字で近況が書かれていて、今回はどんなことが書いてあるのだろうと楽しみでしょうがない。お店には喫茶スペースもあるので、ゆっくりお茶を飲みながら、作品を見て、地域の方々と触れ合っていただきたい。