【フラッガー】朝倉民枝(クリエイター/ピッケの作者)
【時】11月3日(日)13:00~16:00(最終受付15:00)
【場】KOBE STUDIO Y3 神戸市中央区山本通3-19-8海外移住と文化の交流センター3F
【参】参加費:500円。当日先着順、定員10名。

◎iPadアプリ「ピッケのつくるえほん」で、声を録音したデジタル絵本と小さな紙の絵本をつくります。子どもから大人までどなたでもご参加いただけます(親子も可)。デジタル機器を使うのが初めての小さなお子さんもどうぞお越しください。創り語るおはなしの世界をご一緒に楽しみましょう。定員を超えた場合は、子ども優先1時間で交替等のご協力をお願いします。

久森有希ルポ
 私は朝倉さんを、絵本や物語が大好きな少女がそのまま大人なった純真な方だと思っている。やりたいことをやっていると、寝食を忘れるほどの全力少女だ。現在は自身で作成した「ピッケ」というおはなしづくりiPadアプリを活用して、全国各地で子どもたちとおはなしづくりのWSをしている。アプリには刺激的な要素が極めて少なく、のんびりとした世界が広がっている。それには、”子どもたちが想像を膨らませる余白を残す”という思いが込められている。「ピッケ」を使って作ったお話は一つとして同じものはなく、その子の目線や思いが現れている。朝倉さんは「おはなしづくりで自分の世界を表現することで、子どもの心の中に、根拠なく”大丈夫!”と思える安全基地を育てたい」と話す。根拠のない自信、、、、これぞプライスレス。