【フラッガー】鍵山淳子(魔女メグ)
【時】11月2日(土)~17日(日)10:00~19:00 月曜休館/4日(月祝)開館、5日(火)振替休館
【場】KOBE STUDIO Y3 神戸市中央区山本通3-19-8神戸市立海外移住と文化の交流センター3F

◎スケッチ大好き人は全国に、そして神戸に沢山います。彼らが描きためたスケッチブックがCAPに集まってたくさん並んでいるのです。あなたは一冊を手に取り開いてみるでしょう、次から次へと。そして、あなたの心に起こるドキドキを楽しんで下さい。それがスケッチブック展です。

バーン淳子ルポ
 「魔女メグさん」の異名のとおり、不思議な魅力を持った人です。「絵を描いている時が一番幸せ!!」そう言って笑いながらサラサラと描き上げる人物画には、瞬時にこちらの心の傷みを包み込んでくれる優しさがあります。そんな彼女が手がける「スケッチブック展」とは、たくさんの方々が描きためたスケッチブックの展覧会で、実際のスケッチブックを手に取ってゆっくり鑑賞できるスタイルです。彼女の生まれ故郷の新潟を始め、東京・愛知・神戸、この展覧会を開催するたびに着実に広がる輪は、今や海外にも波及する勢いです。旅先でシートを広げれば誰もが足を止め、彼女の絵の世界に惹き込まれます。英語でも魔法が使えるように?努力を惜しまない魔女メグさん。神戸文化祭で、あなたも彼女の魔法にかかってみてください。きっと素敵な時間に出会えます。