【フラッガー】鳥井雅子(画家・版画家・スタジオグラニート主宰)
【時】11月8日(金)、15日(金)12:00~16:00
【場】studio GRANITO 神戸市東灘区御影郡家2-6-12ハイコート御影202(TEL:090-5043-6114)
【参】無料・予約不要

◎Studio GRANITOは、絵画、銅版画、ガラス、リトグラフなど、小さくてささやかなスタジオですが、メンバーがそれぞれギッチリ中身のつまった仕事をしています。銅版画教室は11/8、15 いつもの教室、いつもの制作風景をご覧いただき銅版画のアナログだけど、それ故に溢れる魅力を感じていただければ嬉しいです。

河合美和ルポ
 阪急御影駅から南へ徒歩5分、Studio GRANITOはもともと銅版の制作をする為に鳥井雅子さんが作られたスタジオです。この教室の生徒さん達は、多くがペインティングやデザインなど他の表現手段を持っているので、教師と生徒というより、銅版という手法を用いて、互いに高め合いながら思いを共有しています。その為の、場所や物(プレス機や腐蝕液など)が提供されている場所なのです。版画(間接技法)の面白さは、プレスして紙をめくった時の驚きにありますが、そのドキドキ感がたまりません。銅版という技法を知ると、制作の引き出しが増えていきます。そしてプロフェッショナルな人達だけでなく、絵を描く動機のある人はその動機の部分が引き出されるでしょう。鳥井さんはどこにも所属せずに制作をしているので、この教室の生徒さん達との時間が良い刺激になっていると言います。モノを作り出すエネルギーの有る人達が、空間や時間を共有する、その事が制作の大きな原動力にもなっているようですね。