【フラッガー】杉山知子(美術家)
【時】11月7日(木)12:00~18:00
【場】personal gallery Tomo’s 神戸市中央区江戸町100番高砂ビル413号室
【参】参加無料・予約不要
◎作品を制作しているアトリエをオープンにしています。TOTOMOMOショップも一部で開店。夕方からはミニパーティーを行います。

「Tomo’s cafe」
【時】11月17日(日)12:00~18:00
【場】神戸市中央区再度筋町25-3
【参】予約不要
◎神戸の街を見下ろす山荘で一日だけだけのcafeをオープンします。合間にムビラの演奏お楽しみください。

山下和也ルポ
 理想的なスタジオ。天井が高く、広い床面積。駅から近く市内の中心地にあり、それでいて騒がしくない。明るく白い空間に様々な色彩とかたちの作品が自由に会話している。杉山さ んはここをスタジオにして35年以上になる。C.A.P.が生まれる前夜、様々な物語がこのスタジオに訪れた人々の出会いから始まった。当時と今では違うだろうけど、その現場を訪れ たかと思うと少し感慨深い。杉山さんは神戸文化祭には第一回目からフラッガーとして参加されている。今年は2ヶ所でフラッグを立てる。1つは恒例の高砂ビルでのオープンスタジオ。1日だけだがミニパーティーやTOTOMOMO(Shop)も開催。もう1つは諏訪山公園をさらに10分程歩いた山の中に ある神戸を一望できる眺めの良い洋館でTomo’s cafeを開く。ゲストにムビラ奏者の中村由紀子さんも来られます。どちらも1日のみ。しかし、一期一会の出会いとPARTYが、また未来に繋がってゆくかもしれない。