【フラッガー】大見明子(アーティスト)
【時】11月17日(日)13:00~16:00
【場】5BAN(多目的スペース) 神戸市中央区宮本通2-3-19(https://5ban.jimdo.com/)
【参】予約不要/造形遊び参加費300円

◎子どもたちのスケッチブックの展示と絵の具や廃材で自由に造形遊びをして過ごします。気軽に遊びに来てくださいね。いつでも好きな時間にお越し下さい。 FBページはスケッチブック部で検索。(問い合わせ 大見:090-6979-0275)

久森有希ルポ
 大見さんはショートカットが似合う2児の母。ご長男が1歳になる頃から、一つの決まったスケッチブックに絵を書き溜めるようになり、数年が経過。去年の9月頃ふと思いついて、子ども達と「スケッチブック部」を発足。自分が出来ることで子どもたちと向き合ってみようと思った大見さんのアイディアで始まる。スケッチブック部の活動は無理強いせず、気が向いた時に絵を描いたり、造形あそびをしたりして過ごす。『造形してるとき、私も子どもたちと楽しめるんだよね~』と話す表情はやわらかい。子どもたちの目の前にある“今”を、緩やか~に安心できるようにできる空気感がそこにはあるなぁと感じる。現代の子どもたちは、頑張ることが沢山あってちょっぴり忙しいのかな?と思っている私は、スケッチブック部のようなゆるやかーな空間で表現することも、子どもたちに味わってもらいたいと思う。『いつか、もう少し子どもたちが成長したら外にスケッチに出たりもしたいなー』と話す大見さん。お子さんの毎日の成長に、全身で向き合う大見さん。ステキなアーティストであり、ステキな女性です。