【フラッガー】矢野衣美(画家)
【時】11月3日(日)、4日(月祝)、8日(金)、12日(火)、13日(水)、15日(金)、17日(日)14:00~18:00まで
【場】KOBESTUDIO Y3 神戸市中央区山本通 3-19-8海外移住と文化交流センター内(連絡先:white.rabbit.snowman@gmail.com)

◎油絵の公開制作と作品についてお話するお茶会をしようと思っております。本館のスタジオとは違い、大きな空間が魅力の別館で私は大きな作品を描いています。そして今回はそれだけでなく小さい作品を販売し、半額を別館の運営にドネーションする予定です。たくさんの方に遊びに来ていただけたら嬉しいです。ご来館をお待ちしております!

加川純子ルポ
 学生時代はあえて描かなかった。でも本当はガラスのコップが描きたかった。透明なのに見える。触ってないのに硬さや冷たさを感じる。ぽつんとあるものに存在感や凜としたものを感じる。それはいったいどこから来ているのか。そう静かに、でもしっかりと話してくれる矢野さんは、厚く重ねた絵具でそれを見つけようとしている求道者のように思えました。私みたいな素人は本当に描きたいものを描いたらいいやんって簡単に言うけど、売れれば創作を続けて行くのに必要な糧にもなるんやね。応援したい素敵な絵描きさんをまた一人発見です。