【フラッガー】田村広司(写交場MEMORI)
【時】11月3日(日)、6日(水)10:30~12:00
【場】写交場MEMORI 神戸市中央区山本通1-7-15東洋ハイツ1-H(KITSUNE book&ARTさん隣)
【参】参加費:500円/要予約(問い合わせ・お申し込みはinfo@me-mori.jpまで)前日までにご予約お願いします。カメラの貸し出し可。

◎カメラを持ってるけどオートで撮ってる、カメラはないけど写真に興味がある、いつか写真教室にチャレンジしたいけど自分にあってるかな?という方が対象の気軽にご参加いただける超初心者のための写真教室です。講座内容は、カメラの基本的な使い方(ピントの合わせ方、AFの種類)と露出モード(シャッタースピードと絞り)を理解する、です。また期間中、随時カメラの展示や写真集の閲覧など、カメラに触れる展示もございます。お気軽にお立ち寄りくださいませ。(5・7・8・9・12日はお休みです)
※撮影時、写真教室の時間帯はご利用いただけないことがあります。

■『にゆ個展「△の答え合わせ」』11月2日(土)~24日(日)

■つくるワークショップ「風向きの合図」
11月2日(土)15:30~17:30/定員10名/参加費ひとり1000円/要予約(info@me-mori.jp)
作家にゆと一緒に、紙を使って風見鶏の帽子やオリジナルの仮面をつくろう。制作が終わったら、仮面をかぶって北野異人館街へ繰り出しパレードしよう!(お子様の参加も大歓迎です)

■『スナックピンぼけ』11月2日(土)18:30~21:30/予約不要/参加費:1,500円(にゆWS参加の方は500円)
あなたの写交場、写真が好きな人も、これから好きになる人も。写真を見たり語らったり、写真交流な夜。

三井弘子ルポ
 「どんな場所にあっても、おんなじ味にしてしまう。カレー粉みたいに」と言って笑う田村さんはとにかく楽しく、やってみたいことを信じてやってみる。それもボランティアじゃなくちゃんと事業になることを。そして写真を軸にして「きっかけとはじまりの場」を作ることに向けブレることなく「感動事業」へと導いてしまうことに驚いてしまった。感動事業とは、一人一人の人生にスポットライトをあてていくこと。あくまで写真は入口であって、そこからの副産物である共有体験・仲間・コミュニケーションこそ青春・生きがい・今生きているとゆうことを教えてくれる最高のパワー!!常にカタチを変えながら人生のステージを記録し続けてきた田村さんの新たな舞台は、この写交場MEMORIの上。(実はここ、劇場にも転換できてしまう)ボーダレスに写真で遊びながら関わってきた1000人以上の仲間たちを繋いだ田村さんは、この北野でどんな芽を育てるんだろう。