【フラッガー】森本恵(花森書林)
【時】11月2日(土)~17日(日)13:00~19:00/火・水定休
【場】花森書林 神戸市中央区元町通3-16-4(TEL:078-333-4720/MAIL:hanamoribooks@hotmail.com)
https://hanamorishorin.com/

◎通常営業。古本屋です。店内では時折展示スペースでの展覧会や、トークイベントなどのイベントも開催しています。新旧問わず幅広いジャンルの取り扱いを心がけています。1冊から大量まで買取りしています。雑貨の買取りも大歓迎です。

飯山ゆいルポ
 花森書林は明るい。元町商店街の一つ北の筋、路地を入っただけの場所。しかし店内で暫く過ごすと、周りが森か林かといった錯覚に包まれる。それは店名のマジックか、それとも高い天井、ガラス戸と心地よい照明の力か。今年2月に近くのトンカ書店より移転、名前を変えて新しく開かれたお店だ。新旧入り交じった古本と雑貨を眺めに、買いに、馴染みの人から通りすがりまで、さまざまな人が途切れなく出入りする。それぞれが、それぞれに特別なものを手にとりレジに立つ。そして、みんな花森さんと話すことが嬉しい。本も人も、来るものみな受け入れてくれる「ザックバラン」さは変わらず。店でお気に入りを探して花森さんと話し、花森書林オリジナルの「書き込み式おさんぽマップ」片手に辺りを散策してみて。神戸文化祭の後、11月21日〜展示スペースにて店主一押しの絵本「ノロウェイの黒牛」の絵を担当されたさとうゆうすけさんの個展も。こちらもチェック!