【フラッガー】垰下憲司(兵庫図書館)
【場】兵庫図書館 神戸市兵庫区駅南通5-1-1キャナルタウンイースト2階

「としょこちゃん誕生日オメデトウ」
【時】11月3日(日)14:30~
【参】無料
◎としょこちゃんの生みの親、イラストレーターのザ・ゴールド・ロケットスター山崎秀昭さんといっしょに、としょこちゃんの3歳のお誕生日をお祝いしよう みんなあつまれー

「宇宙飛行士のハンペルマン人形をつくろう」/要予約
【時】11月4日(月)14:00~15:30 *先着順
【参】要予約 兵庫図書館へ直接または電話(TEL:078-682-9501)10月8日(火)から受付開始/先着順8名
◎ひもを引っ張ると手足が上下にパタパタ動く人形をつくろう

「としょこちゃんの部屋」
【時】文化祭期間中随時 (5日(火)、11日(月)休館)
◎としょこちゃんのベレー帽と丸眼鏡をかけてまねっこしよう

帆足知恵ルポ
 図書館大好きな帆足です。兵庫図書館さんのルポが書けるなんて!と、ウキウキしながら向かいました。館長の垰下さんはエプロンにとしょこちゃん(写真参照)のバッジをつけて、この地域のことからお話をしてくださいました。近所のおいしいお店や本屋さんから始まって、お寺や神社までつながってしまった稀有な図書館なんです。「小さな図書館はこれからどうすればいいのか」という問いは難しい…。その難しい課題に、「待ってないで、自分から出ていく」という軽やかな気持ちで地域に発信しておられます。館内にも工夫がたくさん。例えば階段と踊り場。兵庫図書館は二階にあるのですが、館にたどり着くまでの階段はギャラリー化しています!神戸文化祭の期間中は、としょこちゃんイベントにワークショップにライブと今年も盛りだくさんになる予定。個人的には、誰でもとしょこちゃんになれる「としょこの部屋」が楽しみです!