【フラッガー】吉田競(月見山喫茶珈琲ポエム)
【時】11月2日(土)~17日(日)8:00~20:00/月曜のみ8:00~17:00 不定休
【場】月見山 喫茶ポエム 神戸市須磨区月見山本町2-6-16(TEL:078-731-4777)

◎期間中、ご注文して頂いた方にポエムグッズをプレゼント。

長坂寿美子ルポ

 月見山商店街にある喫茶ポエムの店長吉田さんを訪ねたのは、土砂降りの日でした。ふっくらした革張りの椅子に腰掛け眺めると、丸いモダンな照明が目に留まり、その光によって浮かび上がる壁のテクスチャが、心地よく感じられます。それもそのはず、この地で長い年月営まれていた喫茶店を重厚な木のしつらえのまま引き継ぎ、昨年、ポエムとしてオープンする際、スタッフ皆さんが漆喰で壁を仕上げたそうです。丸い照明は他の老舗喫茶店から引き取った貴重品。そうした調度品やデッドストックの食器なども大切に使い続けていきたいとのこと。「神戸の喫茶店文化を残したい」という思いで溢れているんですね。ひとしきりお話を伺った後、麗しい形のオムライスを美味しく平らげ、自家焙煎珈琲を味わいながら吉田さんのお写真を撮るチャンスを待ちましたが、大雨だというのに女性客が次々と入店され、客足の途絶える気配がありません。後日改めて撮影がてら人気のナポリタンを(当然自腹で♪)食べに行くことになったのでした。