(34)「緑と卵」
【フラッガー】井上浩恵(ホアマイ)
【時】11月3日(金祝)~5日(日) 12:00~19:00
【場】ツバクロ雑貨店 神戸市中央区下山手通3丁目2-14林ビル3F
http://tubakuronosu.petit.cc/

 

ツバクロ雑貨店さんにて草花や苔玉の展示販売を行います。(33)ツバクロ雑貨店さんをご参照ください。

——

井上さんと初めてお会いしたのは、たぶん、toiroさんでコーヒーを飲んでいる時だったでしょうか。飾り気のない人柄そのままの、白い木綿のシャツが爽やかだったように覚えています。自宅で沢山の植物を栽培し、そして、苔玉や寄せ植えの講座を開催している井上さんですが、以前は別のお仕事をされていたそうです。神戸の震災を機に、自分の好きな事を模索していくうちに、それまで、あまり縁のなかった園芸や植物にのめり込んでいくようになったそうです。また、いろいろな縁でベトナムに行くことになり、「ホアマイ」という花と運命的な出会いをすることになりました。その、黄色い可憐なホアマイの花は井上さんの屋号にもなっています。花は不思議だなあと思います。人の人生を変えてしまうこともある花。やはり、植物は人にとって、とても大切な物なのかも知れない、と思います。 また井上さんは、「モスポッタン」という、土を使わない苔玉を作りました。モスポッタンという名前も井上さんが考えたものです。モスポッタンは軽いので吊るして展示することも出来るもので、いろいろな可能性がひろがりました。植物のお仕事をするようになって20年になる井上さん。当初は移動花屋のような事もされていたそうです。神戸文化祭では、ツバクロ雑貨店さんの店内で植物の展示をされるとのこと。緑色のマーケットのようなものを作ってみたいと話されていましたが、さて、どんな風景が拡がるのでしょうか。きっと、緑色の風が吹いているような気がするのです。(上村ルポ)