(25)「背表紙の拍子」展
【フラッガー】上村亮太(アーティスト)
【時】11月1日(水)〜5日(日) 12:00〜20:00
【場】1003 兵庫県神戸市中央区元町通3-3-2 IMAGAWA BLDG.2F
【参】参加無料・予約不要
https://1003books.tumblr.com/

 

(24)1003(センサン)にて「背表紙の表紙」展を開催いたします。

——

腕にピンクの靴下をはめてフラミンゴに見立て、フラミンゴが踊っているかのように演出されていたのがはじめてお見かけした場面でした。そんな事も真面目なお顔で!衝撃的でした。「毎日一枚絵を描いている」とうかがった時には、こんな人いるんだ!とこれにも驚き! 絵画、版画、陶芸、音楽、裁縫、、、どれをとっても独特のワールドがあり、それでいて日々の努力を感じさせないストイックな上村さん。身近な方ではじめて「もっといろんな作品を見たい!これからの作品も見続けたい!」と強く思った作家さんでした。それほど口数が多いわけではない中に、発した一言が大きく、深く、優しい、作品と同様魅力的な尊敬するお一人です。(カワサキルポ)