(20)ハーバリウムを作ってみよう
【フラッガー】金田明子(Café Cru.)
【時】11月4日(土)11:00〜16:00
【場】Café Cru.  神戸市中央区元町通4-1-5
【参】ケーキセットまたはキッシュのセット付き ¥2000(小さな100ml瓶が30分〜1時間程度で仕上がります。追加料金でサイズや本数の変更も)
予約優先です。(078-351-0117
https://ja-jp.facebook.com/Cafe-Cru-124643324252878/

 

ハーバリウムとは瓶の中にドライフラワーや木の実などの素材を入れ、専用のオイルなどを満たして蓋をして、リボンや麻紐などでデコレーションするインテリアグッズです。もちろん手作りもできるしインスタグラムなどでもブームになっています。見よう見まねでも作れそうですが今回は公認講師のかたをお呼びして基本の作り方をしっかりと習得しましょう。季節がらクリスマスぽい作品をお願いしています。作品の展示販売もございます。

——

元町商店街を歩いていて通りの切れ目で南側へふと目をやると、ビルとビルの合間に、ポートタワーがほぼ足元から見える地点があります。そこから一本南の通りへちょっと入ったところにCafé Cru.はあります。店主の金田さんが16年前に始められたお店で、手製の焼き菓子やケーキ、お茶はもちろん、ワインやビールといっしょに料理を楽しむこともできます。 金田さんはみんなに金(きん)ちゃんと呼ばれていて、今は髪も短い金髪。訪れるお客さんは金田さんに気軽に話しかける人が多く、忙しく手と身体を動かしながら厨房とテーブルを行き来して笑顔で対応しておられます。金田さんは料理人としての腕をたずさえて長田のr3などに出張することもあるし、難題な依頼にも軽やかに応じてシチュエーションにぴったりの焼き菓子を作り出したりもします。新聞に寄稿したり、フルマラソンを完走してしまったり、料理人としてだけでないびっくりするような才能も持ち合わせています。 お店では、シュークリームの日、ワインの会、映画館とのタイアップイベントなど、いつも何か面白いことをやっていて、この記事の取材中もテーブルの一隅ではマンツーマンのウクレレ教室が行われていました。「店をやることによっていろんな人と出会えて、自分のチョイスでないことにも出会えることが今は楽しい」と金田さん。Café Cru.のクリュというのは、昔飼っていたうさぎの名前なのだそうで、Cru.の定番焼き菓子もうさぎの型抜きクッキーです。型は小学校の時から使っているものだそう。ケーキ屋さんになりたかった少女は、大人になった今も当時と同じうさぎの型でクッキーを焼いてお客さんを笑顔で迎えています。(有吉ルポ)


ハーバリウム